201412

なやみごと

nayamu.jpg

riya - Kooridokei -lyrics and translation-

氷時計
Kooridokei
Ice Clock
This song was previously published in C65 此/彼/方 コナタ/カナタ | Konata Kanata, an album by Spice Ghost, a doujin group which is collaboration between Rei Izumi | イズミレイ, Yuu Hagiwara | 萩原ゆう and Jun Maeda under the alias 准. This album is so very rare, you'll probably won't find it anywhere unless you're lucky and find one available in auction. And, in this album you'll find a song with a identical melody with FlamingJune - きみのairplane | Kimi no airplane. I'd appreciate if someone who has it would share the scans of the album Konata Kanata, I want to know the lyrics for that song.

Music & lyrics: Jun Maeda | 麻枝准
Arrange, programming & mixing: moresis
Vocal: riya from eufonius


I present you the most confusing song ever to translate

次の目覚めはあたたかな朝を
どんな日も待った待った待ってた
他人よりどこか弱くできてるんだ
それだけのことだから もういいってさめる

でも僕らはだけど僕らは
明日のネジを卷く
いつか見てたいつかは見てた
夢を貯めてゆく
もしかしたらそれは悲しい
思い出作りで
ひとりでしか飾ることない
思い出作ってて
でも僕らはだけど僕らは
明日のネジを卷く
いつか気づくいつかは気づく
滑稽な僕を
心の奥まだ痛くて
勇気ないけれど
それでもいい許し続けて
滑稽な僕を
でも僕らはだけど僕らは
前を向いていた
いつか晴れるいつかは晴れる
雲を見上げてた
今日も僕の時計が鳴った
昨日と思ってた
いつかの影いつかの影絵
ずっと回ってた
走るバスは車道を越えて
時を行き過ぎた
凍る空の星を見下ろす
僕は行き過ぎた
どんな色も似合うんだね
僕に笑ってた
凍る朝の雨に打たれて
僕に笑ってた

でも僕らはだけど僕らは
いつか晴れる夢を見ている

riya - Shinwa -lyrics and translation-

神話
Shinwa
Myth

Music & lyrics: Jun Maeda | 麻枝准
Arrange & programming: moresis
Mixing: moresis & Takumaru | たくまる
Vocal: riya from eufonius



昔ここでは空が動いていた
それを少女は風と名づけた
いつか吹き止んでた
震えてる この世界と消え
冷たい土に埋もれても ただ守っていくんだね

のぼりゆく陽が大地を焦がしてた
それを少女は夏と名づけた
いつか連れ去るなら
震えてる この世界と行け
真っ白な腕 流れる雲 眠った血潮の夢

つらすぎる夢なら
少しだけ長かった

大きな雲を風が動かしてた
それを少女は時と名づけた
それはもう二度とは動かない この世界を止め
生まれる勇気を閉ざしてた ひとつの温もりさえ
真っ白な手が描く夢も この世界と消え
遠い遠い星で神話となり語られていくんだね

今もまだここにいる
あたたかな夢をみて

fhána - Sora no Method 〜Quote from Stardust Interlude〜 -lyrics and translation

天体のメソッド 〜Quote from Stardust Interlude〜
Sora no Method 〜Quote from Stardust Interlude〜
Celestial Method 〜Quote from Stardust Interlude〜

"Sora no Method" | 天体のメソッド image song - ED theme for episode 11

Composer: Junichi Sato | 佐藤純一
Arranger: fhána
Strings Arranger: Sin Kawamoto | 川本新
Lyricist: Hideki Hayashi | 林英樹

君は今も覚えている?
夜の丘に集まっては
幼い夢を話合ったね
季節巡ってもまだ

私たちは「運命」なんてものを
振り返ることなど知らないままで
走ってきた

星に願いを込めて
想いを解き放つとき
ah いつか夢見たあの日へ
帰れる気がするよ
いにしえの扉を
開けることができたなら
ah 私たちは手を繋げる
そう信じていたいよ
だから私ここにいる
皆の願いの中…

やっとわかった 奇跡の方法
何度も同じ時を重ね

星に願いを込めて
想いを解き放つとき
ah いつか夢見たあの日へ
帰れる気がするよ
いにしえの扉を
開けることができたなら
ah 私たちは手を繋げる
そう信じていたいよ
だから私ここにいる
皆の願いを
託した光はそして
空の一面に今散らばった

Little Busters! fanfiction - Fuyu no Hanabi -English translation

This time I translated a fanfiction of Little Busters! written by yossy. It's perfect for Christmas, so why not!?
MERRY CHRISTMAS!!


『冬の花火』
Fuyu no Hanabi
Winter Fireworks

Written by yossy from the doujin group Sky Skipper.
Original URL: http://skyskipper.info/ss/hanabi.html
Don't forget to drop by and say hi!

Story synopsis: A story centered around Komari and Kyousuke in Christmas time.

riya - Gramophone -lyrics and translation-

グラモフォン
Gramophone

Music & lyrics: Jun Maeda | 麻枝准
Arrange, programming & mixing: Rintaro Iwashita | 岩下倫太郎
Vocal: riya from eufonius



優しい音色の奇妙な形の蓄音機
レコードもなく音を立て続ける
最初は大きな機械だった
遠い昔に人に恋した
クレーンを捨てて腕を作った
その手で愛しい人を抱いた

彼女の声は美しい音色をつむぐ
それを真似した ふいごのような音をたて
十年余がたち ふたりは旅へ
見たものを歌う吟遊詩人
伴奏は油の切れた鉄の音
それでも歌は響いていく

やがて旅は終わる 戦いに巻き込まれて
愛しい人はもう動かない もう歌わない

機械は叫んだ 自分を壊した
腕を残し鉄くずになる
残った記憶でくみ上げられた
ふたりの夢

riya - Haiiro no Hane -lyrics and translation-

灰色の羽根
Hai iro no Hane
Grey Feathers
This song was remixed with Miku Hatsune as vocal in Key+VOCALOID Best selection vol.1.

Music & lyrics: Jun Maeda | 麻枝准
Arrange, programming & mixing: MANYO
Violin: Weisswurst
Percussion: AchillesKEN
Vocal: riya from eufonius



いつか君を救い出す
呪文のように繰り返した

哀れんだ目をしてんだ 気にしない
少年は窓を見て笑う

重ねて出会えない自分に
すれ違う壁の向こうに祈った

少女は水をくみながら
揺れる自分を見てた

哀れんだ目をしてる 気にしない
今日からも同じ目で生きる

積み上げた灰色の小石を
すれ違う壁の向こうに放った

ああ空だけは続くどこまでも
ああ鳥のような羽根があったなら
ああこの壁を越えて君のもとへ
ああそのままふたりで遠い海へ
ああそんな夢を見てたんだ僕ら

その夜ひとりの少年が
壁を乗り越えようとした

出会えないもうひとりの自分と
今日からも同じ目で生きぬく
少年は窓もない部屋で
今日からもただ祈り続ける

riya - Bokura no Koi -lyrics and translation-

僕らの恋
Bokura no Koi
Our Love

Music & lyrics: Jun Maeda | 麻枝准
Arrangement : Jun Maeda | 麻枝准 and Takumaru | たくまる
Programming & mixing : Takumaru | たくまる
Vocal: riya from eufonius


セミたちと並んで壁に向かって落書きした
ここからは遠い海の絵を この夏はまだ始まったばかり

次の朝 その前に女の子が立っていた
こんなわたしでもいいならと僕の絵を一緒に塗り始めてくれた

ふたりきりの海を広げよう どこまでも続くような
ただ君の塗った跡は赤色に染まっていた

この場所に集められた人たちはみんな同じ
何かを失い続けてた
僕はまだ人を愛することができない

いつからかみんなが手に筆を持ってた 話をして
笑いながら色を塗ってた
この夏の課題にしようと決めた

僕たちの海を広げよう どこまでも続くような
君の笑顔をそばで見ていたらそう思えた

でもしょせん僕たちは壊れてて傷つけて 失って生きていく 初めからわかってた でも
僕は君が好きになった 守りたいそうおもった それでも僕らは壊していくから 何ひとつ守れない

いくつもの季節が過ぎても僕はここでひとり
壁に向かって絵を描いてた

僕はまだ人を愛することができない

どうして泣いているんだろう この空を描き終えれば
長かった夏が終わる 君を好きでいた夏が
溢れる涙は止まらずに 泣きながら描ききった
もう誰もいない海 君と目指してた海

silence

超さみー

cold.jpg
最近空気が冷たいよ。雪が絶対に降らないけど、やっぱさみー。