201402

eyepatch sibling

Yarrr!

angels.png


Apparently in my brother's head, eyepatch means pirate.
Actually, no. Seriously brother, don't be a racist! (??)

Anyway, they're Alela Grora and Wodahs from The Gray Garden, a free RPG game from mogeko. I quite like the game. Even though it's RPG, it's actually closer to VN. The translated version by vgperson can be found here.

Lia - Starting Over -lyrics and translation-

Composition : Shinji Orito | 折戸伸治
Lyrics: Yuriko Mori | 森由里子
Arrangement: Kentaro Fukushi | 福士健太郎
Vocal: Lia

Original version


Reproduction STAYCOOL 2007 Edition


振り向く君の笑顔を見た瞬間(とき)
遠い日の記憶が 音楽のように溢れたよ

初めてめぐり会い恋におちた あの瞬間(とき)の笑顔さ
違うのは遠く見てるまなざし

そう 君の瞳 今 未来(あす)を見ている
別の未来を 僕らは今 選んだ

夢を見ずにはいられない ふたりだから出会った
でも 惹かれるたび強く夢を求めて
歩き出さずにはいられない ふたりだから行くのさ
さあ 想い出に手を振ったなら 歩き出そう

誰もが明日を旅しているけど
僕らは地図にない場所までも捜す旅人さ

涙はだから似合わないはずさ 晴れやかな笑顔
そのままで振り向かず行けばいい

Ah だけどこんな そう 晴れた朝には
君を遠くで想うだろう いつでも

夢を見ずにはいられない 君を愛していたんだ
その 溢れる情熱を 止めないでいて
歩き出さずにはいられない 僕らとても似てたね
いま 輝きを手にするために 旅立つ

そう 君の瞳 今 未来(あす)を見ている
別の未来を 僕らは今 選んだ

夢を見ずにはいられない ふたりだから出会った
でも 惹かれるたび強く夢を求めて
歩き出さずにはいられない ふたりだから行くのさ
さあ 想い出に手を振ったなら 歩き出そう

cherry-blossom colored valentine

sakurairo-bare
SENPAI PLS NOTICE ME

Pink is like the color of love, so I guess it's very romantic to have pink-colored Valentine.
Though in Japan, it usually still snows in February. Cherry blossoms usually starts to bloom around the end of March to early April, but it depends on the area and the climate too. Oh, who am I kidding. I've never been in Japan before and I never saw any cherry blossom before. Loss of living in tropical country. But I'm always bad with cold so I got that going for me which is sorta nice.


Last year I made something similar with the theme "color of love" too. But it's a bad drawing so I didn't post it anywhere but facebook. But I guess it doesn't hurt to post it here lol.

feeling the wind

kaze

More like feeling the b( )( )bs though.

Yep. I was practicing drawing b( Y )bs.

Ray - ebb and flow -lyrics and translation-

TV Anime "Nagi no Asukara" Second Opening Theme

Vocal : Ray
Lyrics : Kawada Mami | 川田まみ
Composer : Nakazawa Tomoyuki | 中沢伴行
Arranger : Nakazawa Tomoyuki | 中沢伴行 , Ozaki Takeshi | 尾崎武士



降り積もる粉雪が舞う
諦めかけた夢がまた 波打つ
あの日のままで
変わらない笑顔見つめた
染まる頬に触れた風が 空高く抜けた

---いつも見ていた。近いようで遠くて。いつだって、届かない...

どうして?と
問いかけた声も揺れる
ゆらゆら水面に浮かんだ月は何も
語らないただの傍観者
「同じね」
握る手が痛い

いたずらに風が吹く朝
樹々の葉がじゃれあう声に合わせて
駆け出す君を
ただ夢中で追いかけてた
その横顔が見てるのは遥か遠く ここじゃなくて

海が満ち、また引いていく夕凪
心の岸に打ち寄せられた決意は明日の光
信じて

ねぇ
問いかけた声が響く
はらはらと一緒に夜空駆けていけば
あの丘に日差しさす頃に
「見つけた」
願いは宝石 輝き出す ah

the ebb and flow of my mind...

reoccurring