茶太

Chata - Good Morning -lyrics and translation-

I've been posting junk lately so sorry but again everything here is junk so why am I apologizing

ゆめいろアルエット! Yumeiro Alouette! Tachibana Asahi theme song

Lyrics: Kai | 魁
Composition: Takeshita Tomohiro | 竹下智博
Arrangement: emon
Vocal: Chata | 茶太



あの日、追いかけていた背中は遠いのに
日が暮れるほど近づいてくる
そうあなたの影法師

朝、目が醒めたらまず 鏡の前でスマイル
パジャマ脱ぎ捨てて 背伸び一つ
ドキドキしているよ いつもこの時間は
昨日は大胆すぎたかな あの起こし方

なにが理由つけなければ 勇気が出せないんだよ
変わらない二人のまま いつもの「おはよう」

言葉口にするのは簡単なんだけど
気づいてよね この高鳴り 覚えているでしょ?
あの日、追いかけていた背中は遠いのに
日が暮れるほど近づいてくる影法師

ノック無しでドアをあけ部屋をのぞき込んだ
今日も穏やかな寝顔してる
ワクワクしているよ いつもこの瞬間
しばらくは起こさないでいる それが楽しみ

いつからかあなたを目で 追いかけるようになった
変わらないと思ってた 不思議な「おはよう」

想い口にするのは難しいことだよ
思い切って抱きついたり甘える振りして
あの日、隠し損ねた大切な気持ちは
夕陽を浴びてやがて重なる影法師


言葉口にするより抱き締めて欲しいの
この想いは誰もが知るありふれた形
あの日、追いかけていた背中は遠いのに
日が暮れるほど近づいてくる影法師

言葉口にするのは簡単なんだけど
気づいてよね この高鳴り 覚えているでしょ?
あの日追いかけていたあなたはもう近く
夕陽を浴びてやがて重なる影法師
夜空が過ぎてやがては昇るこの朝日

Orpheus ~Kimi to Kanaderu Ashita e no Uta~ -lyrics and translation-

Orpheus ~君と奏でる明日へのうた~
Orpheus ~Kimi to Kanaderu Ashita e no Uta~
Orpheus ~The Song of Tomorrow I Sing with You~

Composer: Orito Shinji | 折戸伸治
Arranger: Nakanishi Ryousuke | 中西亮輔
Lyricist: Baba Takahiro | 馬場隆博

Vocal :
Lia, Tada Aoi | 多田葵, Kawada Mami | 川田まみ, Shimamiya Eiko | 島みやえいこ, KOTOKO, Utatsuki Kaori | 詩月カオリ, Chata | 茶太, Rita, LiSA



終電の音する窓辺に
赤い目をしてる僕は一人

同窓会にもいけずに
冷めた缶のコーヒーを飲む

君にだけ見せたい世界がある
そう、だから今はまだ帰れない

星降る夜がただせつなく
たとえ苦しくても

少年の夢は遠い空越えて
いつか君の元へ届く
妖精の調べ聴こえたら
風舞う花びら少女の儚さ

Orpheus 熱い思いをこめて
Orpheus 言葉をつむいでく

いつか夜が明けて全てが終わる
空はあかね雲扉をさあ開こう

すれ違う人は黒い群れ
あんまり強くて目をふせたよ

僕は今でもここにいて
ジャケットも着れないのに

坂道の家の少女がひとり
あかるく手をふって走り出す

今日がいい日ならいいのにね
おはようとつぶやく

新しいページめくるとき今も
心が少しざわめくよ
全てを失くしたとしても
力の限り唄いつづけるんだ

希望のメロディ-

創造の神は方円の砂に
新しいいのちを描いてく
光あふれる幻想の天使たちを

Orpheus 熱い思いをこめて
Orpheus 言葉をつむいでく

いつかまた消えそうなことがあっても
けして忘れないこの日を

Orpheus 熱い思いをこめて
Orpheus 言葉をつむいでく
ここに来てさあ受け取ってほしい
君と奏でる明日へのこの詩を

Maeda Jun - Lia, Tada Aoi, Rita, Chata - Shiawase ni Naru Ban -lyrics and translation-

幸せになる番
Shiawase ni Naru Ban
The Turn to be Happy

Lyrics & Composition: Maeda Jun | 麻枝准
Arrangement: ANANT-GARDE EYES
Vocals: Lia, Tada Aoi | 多田葵, Rita | 理多, Chata | 茶太



飛行機雲追いかけて走っていたあの頃は
まだ何も知らずにいて
それから訪れる長い冬さえ
越えられない
悲しみに負けそう
きみさえ失ってしまう

もうなにもかも灰色で
もう生きれない そんな日々でも
奇跡はある 信じている
プリズムもまた 輝き出すよ


ひとりが辛いからみんなで手を繋いでみた
でもそれは弱すぎた僕がみんなをそうさせただけ
夏はまだ遠く
ボールを打つ音が
今も耳から離れない

どうしても振り切れない
みんなの面影が残っているから
でもそれでも 進んでみるよ
それが生きることだから 強さを知るよ


いろんなことがあった いくつも四季を超え
どんな落ち込もうが 僕らをみてほしい
遠くで声がする 僕はもう大丈夫だから
今度はそう、きみが幸せになる番だよ


飛行機雲を追った
いつまでもいつまでも